お店トップ お買い物ガイド お問い合わせ お客様の声 まるざ発芽玄米研究所 ログイン カートをみる 半断食 ENGLISH

こだわりのお米










まるざ古代餅の美味しさの秘密は、こだわり抜いた素材選びにあります。子どもにも安心して食べさせたいから愛情溢れる農家さんの元ですくすくと育ったお米を使用しています。豊かな水と土に育てられたお米は美味しいだけでなく栄養価が非常に高く、丹精込めて作られたお米は、自然の味が凝縮されて実の味が濃く、噛むほどに甘みが広がります。身体を作っているのは「食べ物」。だからこそお米には徹底したこだわりを持っています。
まるざ古代餅はこのお米を使っています
自然栽培のお米 棚田米 無農薬古代米







お米にこだわるように、お米を作る生産者様にもこだわっています。美味しいお米を作る農家様は愛情にあふれ、お米もすくすくと育ちます。まるざ古代餅と契約を結ぶ農家様は皆、愛情に溢れ、常に美味しく安全なお米を提供しくれます。



こちらもチェック⇒自然栽培のすゝめ


作物にとっての自然を一番に考え、土と日と水だけて育てた作物は生命力にあふれています。自然の美味しさ・甘み・実りにこだわり、農薬や肥料は一切使用しておりません。
水と土と無農薬にこだわったお米は違いが一目瞭然!

日本の里百選にも選ばれたブナの原生林の恵みの水を使った棚田米は、自然のうま味が凝縮され栄養が豊富に詰まったお米を作る事が出来ます。山間部特有の昼夜の温度差がお米に甘みと栄養を与えてくれるだけでなく、平地の稲作でよく見られる機
械を一切導入せず稲作の全てを人の
手で行っています。
標高700mを超える山国ならではの
豊かな自然と優しい人の手に育てら
れたお米が自慢。




古代米は生命力が極めて強く、荒れ地で無肥料・無農薬でも丈夫に育ちます。まるざ古代餅ではその古代米の生命力を存分に発揮させる為に無農薬で栽培しています。病気というのは血液から。古代米は増血効果もあり成分以上の生命力があります。古代日本人の神様へのお供え物、お祝い品として
珍重されてきた古代米にはそれ
だけの栄養や美味しさがありま
す。



まるざ古代餅では、より美味しく・安心安全なお米作りををするために定期的に勉強会を行っています。専門に研究されている方をお招きし、ご教授いただくと共に、よりよりお米作りの為のご指導をいただいています。


野田 靖之
NPOとくしま農大アグリ理事
地域農林経済学会
阿波歴史民族研究会員
地域農林経済学会徳島支部長




木村 まさ子
心と体にやさしい料理を提供するレストラン経営の体験からいのちをいただくことを意識して食べる事がいかに大切かを伝えている。
意思の日野原重明先生の「10代命の授業」にも協力。





林 博章
青山学院大学法学部卒。
日本古代史や祭祀遺跡の歴史研究に着手。全国忌部サミット実行委員。
「日本の建国と阿波忌部」発刊。
日本各地で講演